Category Archive備忘録

【ツアックスコインすごっ!】愛はカンボジアを救う💛COINYEX設立セレモニーに行ってきました vo2

ホテルの受付には、クメール王朝時代を彷彿させるすんごい彫刻がたっぷり
 
「たけのこの里ときのこの山」だったら、間違いなく”たけのこの里”を選ぶことで有名な大阪のKINGです。
 
あどうもこんにちは(笑)
 
今日は前回に続き、ツアックスコインが取り扱われるCOINYEX設立セレモニーの備忘録として記事を書いていきたいと思います。
 
なんせ すんごい写真を撮ったもんだから、整理するのに大変で大変で・・ しかも日本から一眼レフ持って行ったのに、肝心のセレモニーはアイフォンで撮影という あかんやつwww
 

写真整理の作業は本当に心がおれる・・・涙
 
KINGせっかく いい会場だったから 綺麗な写真を撮ろうと思って持って行ったのに・・・
結局セレモニーは撮らなかったよ・・・ 誰か撮影した人写真ください(涙)
キャサリンどうせ会場にもっていっても、撮影してる暇なんてなかったんじゃないの?
しもべですです!! どうせパイセンの事だから 綺麗な女性ばっかり撮影していたんじゃないの?ww
KINGおい!!おまえら!!
 
 
なんでそれがわかるんだ!! 間違いなく きっとそうなるよな~♪
キャサリンKINGの行動を見てたらわかるわww
しもべですです!!
KINGもしかして、こいつら超能力者か?なんでわかるんだ?
 
という訳で、前回に続きCOINYEXオープニンセレモニーの備忘録をアップさせていただきます。
 
こちらの写真は個人的に撮影しているものを利用していますが、名前出しNG、顔出しNG,事務所的にNGな方、もし映っているようであればKINGまでご一報ください。速やかに削除もしくは修正をかけさせていただきます。
 
豪華絢爛 舞台裏にはカンボジアを思う愛が溢れていた

ピチピチのおねー様たちが僕たちを出迎えてくれました
 
ソッカホテル最上階に設けられたセレモニー会場。そこに足を運ぶと、まさに圧巻とも呼べる景色が広がっているのであった・・・・
 
まず、エントランスから会場に入るまでには、COINYEXとツアックスコインを祝杯するための升と日本から持ち込まれた大量のお酒が客人をおもてなしするスタイル。
 

外国人受けしそうなアイテムですね
 

こんなに沢山の升見たことないですね~ww 
 
 

百合のおしべは取ったほうが長持ちするよ(花屋目線)
 
綺麗なお花もあちこちに飾られており、とてもいい匂いが会場を包み込んでいました。 臭いのはわしだけ
 

大量の日本酒がお出迎え この中にKINGのお酒もあるわ
 
 

世界から見ると 北斎を知る=日本を知る という事らしいです。
 
国連でも活躍する世界的アーティスト、古賀賢治さんの共感を得た TOUREX WORLD が随所に飾られています。
 
日本を代表するアーティスト!!葛飾北斎のパネルもエントランスに並べられていました。
 

最上階はオープンテラスでプノンペン市内が一望
 
セレモニー会場の外にも 世界中のVIPが食事を楽しめるような、すんごい会場が用意されていました。
 
外の会場だけでも300~400人ぐらいは入れたんじゃないでしょうかね?
 

セレモニー前の会場です。
 
ツアックスコインは実用性のある第4世代の暗号通貨として世界でも注目度の高いコインであり、当日のセレモニーの会場の様子は約350万人も視聴者を抱える”カンボジア最大のテレビ局”がカンボジア全土に向けてこのセレモニーの内容を生配信しています。
 
それ以外のTV局も取材に来ており、このセレモニーを生放送をしたのは合計3社だという話を聞いております。
 
中継の実況MCには、カンボジアの著名キャスターが抜擢され(日本でいうところの”みのもんた”さん)この様子をLIVE配信する様子が見受けられました。
 
インターネット配信、各種海外雑誌プレス、新聞記者などのメディアも多数参列し、COINEYEXの期待値が伺えるセレモニーとなったのは言うまでもありません。
 
いざセレモニーが開始されると・・・
KING仕事柄 メディアが集まる場所に出ることがあるけど、ここまで大掛かりなやつはあまりないよな・・・
キャサリン凄い沢山のメディアの人がいたもんね・・・
 

TV中継の機材やカメラマン、クレーンカメラまで用意され 映画さながらの雰囲気がありました。
 
 

 
会場の様子は壁にかけられたモニターで中継され、遠くに座っている人でも会場の雰囲気を味わうような工夫がされていましたよ~♪
 
しもべなんせ 300人~500人ぐらい入る会場だからね~端っこから端っこまで めっちゃ遠いから こういうサービスはうれしいのでありますww
KING俺好みのカワイ子ちゃんも沢山映っていたから それだけで満足だわ 
キャサリンKINGのそういうところな・・・ 苦笑
読者が言うのもわかるような気がする・・・・(;´∀`)
 

各界の著名人、世界中の投資家がツアックスコイン&COINEYEXの為に集合。
 
誰が誰だかわからないけど、やばそうな人はいっぱいいました 苦笑 ←近寄ったら火傷するやつです。アラブの国王的な人から、お饅頭みたいなルビーの指輪をはめたおばあさんや 全身ダイヤモンドみたいな人までww
 

日本人の口にも合う”美味しい”食事とお酒に舌鼓を打ち(食べブログでないので割愛WW)
 
 

伝統的な食事をいただき(食べブログでないので割愛WW)2回目
 
 

今宵COINEYEXのオープニングセレモニーは夜遅くまで続いていったのであった。
 
 

舞台では、カンボジア日本学校の子供たちによる演目などが行われていました。
 
国を挙げてのインベントという事もあって、何から何まで、カンボジアの人達の愛を十二分に感じ取ることが出来る内容でした。
 
 

 
会場は熱気の渦に巻き込まれ、これから一体何が起こるんだろうか・・・・という期待感でしかありません。
 

世界的に有名な古賀賢治さんの登壇もありました。
 

柞木 昌治さんによる登壇も大注目の中行われました。
 

取引所COINEYEXのテープカットの瞬間
 

日本とカンボジア両国の友好の証としてツアックスコインが邁進します。
 
そして世界へ向けて COINYEX&ツアックスコインが世界へ向けて動き出そうと”愛の絆”を確かめ合う感動的なセレモニーとなりました。
 

セレモニーの内容はカンボジア全土に生中継され、その期待値の高さは計り知れません。
 
きっとKINGも現地人に紛れ混んで映っているんだろうな・・
 

終盤 伝統的な音楽とダンスが流れ両国が一つになり会場に花を添えました。
 
会場は一体感に包まれ、とても雰囲気の良い会場でセレモニーがおこなわれ、非常に素晴らしい愛のあふれる催しものでした。
COINYEXのセレモニーを振り返ってみる

 
僕自身 こうして”ツアックスコイン”に携わることにより、このような素晴らしいセレモニーに参加することが出来たことを本当に誇らしく思います。
 
誰かを思いやることが出来るからこそ、出来上がっているプロジェクトなんだな・・・とつくづく感じ取ることが出来ました。
 
普段なかなか味わうことが出来ないような空間を提供してくれたツアックスコイン、柞木さん、江川さん、その他関係者に感謝ですし、本当に「カンボジアの未来は明るいな!!!」という感じです。
 
平均年齢24~25歳の若者達が、世界中から良いものだけを咀嚼(そしゃく)し取り入れて、これからアジアの中心になっていこうとしている姿を見て本当にそう思いますし、国家プロジェクトとして政府がツアックスコインの技術を取り入れていくわけです。 もうなるようにしかならないですよね?
 
皆さんは 今回僕が書いたvo.1 vo.2のこの記事を見てどう思ったでしょうか?
vo1はこちらで紹介中
 
しもべやばすぎるのであります!!
KINGだよな!!
確かに俺は普段からエロで変態でやらしいことばかりしか記事にしていないけど、たまにはすごいこと書くでしょ!?笑
キャサリンほんと、KINGっていったい何者なの・・・笑 って感じだわ
でもそれより、ツアックスコインて本当にすごいのね
KINGああそうだよ。 あえて言わないけど、本当にすごいよ ツアックスとRIAコインは・・・・
 
世の中に絶対というものはありませんが、もしこれが全部でたらめで、実需のない草コインだとしたら・・・・こんな大々的なセレモニーとかはないよね?
 
逆にここまでやって、「ツアックスコイン上場しませんでした~」とか「ツアックスコイン詐欺コインでした~ww」 とかいうように解釈されるなら、なぜそのようになるのか逆に聞きたいわ・・・・苦笑
 
それぐらい本質と未来と愛のあるプロジェクトだと思っておいてください。
 
世界中のメディアが 第4世代の暗号通貨として注目しているツアックスコイン。
 
貴方の目にはどのように映りましたか?
 

メディアに公開された写真です~
 

今回 セイ・サマル閣下をはじめ、国家警察長ヘインボッティ氏や各省庁と財界のVIPが集合しました。 国を挙げての事業に期待も高まります。
【参加したVIP】
セイ・サマル閣下
国家警察長 ヘインボッティ氏
国務長官会議長官 テクレツ・サムラク氏
内務省入国管理局 タン・ソクレヴィチェア氏
環境省安全保障局 エ・ファイ・ブンチェン氏
カンボジア軍幹部 ホウ・シーナット氏
ボライ・サエムソップ不動産投資会社社長 チム・ケアム氏
建築会社社長 ラムバチュ氏
カンボジアで一番有名な病院であるカルメット病院からはクリ・ボウ・チョン氏
 

数名だけマスコミの前で特別に挨拶をすることが許されました。
見慣れた顔があるような・・・右側の方に・・・
 
あとがき

白いシャツの人が 例のあの人
 
僕自身、暗号通貨の世界に足を入れて何年も経過していますが、正直、ここまで愛に満ち溢れたプロジェクトは本当にありません。
 
世の中はICOが儲かる儲かるという事で、猫も杓子に暗号通貨に投資をされてきたかと思いますが、あなたが投資関与している暗号通貨は本当に需要のあるものなのでしょうか?
 
それは購入することで誰が得するコインでしょうか?
 
会社が儲かる為ですか?投資した人が儲かる為ですか?
 
残念ながら 現在地球上にある暗号通貨の98%のコインは実体のない詐欺コインばかりで、コインを発行する理由は”お金儲け”の為です。
 
結局、コインを発行した運営元だけがお金儲けをし、限られた人間だけが私服を肥やすために発行されているというわけですが、ツアックスコインは他のコインとは決して同じにしないでください。
 
愛に満ち溢れた”カンボジアを変えるために作られた通貨”だと思っていてください。
 
今はまだそれほど価値のあるものかはわかりませんが、近い将来カンボジアの主軸通貨として。
 
そして世界中で実際に利用できる暗号通貨として皆さんのお目にかかるのも、そう遠い日ではないと僕は思っています。
 
しかるべきが来た時に あなたはこの記事を見てどう思うのでしょうか?
 
知っているのと、持っているのでは全然違います。
 
あの時聞いてたのに・・・ とならないようにする為にも 是非ご自身の目で確かめてみて下さいね!!
 
 
翌日 ソッカホテルを後にするとき、ホテルのお姉さんが近寄ってきてくれてカタコトの日本語で僕にこう言いました。
 

来てくれてありがとう~♪ その言葉がとても印象的でした
 

わざわざ遠い日本から来てくれて本当にありがとう~♪

私たちカンボジア人は日本の人に本当に支えられています~♪

この御恩はいつまでもずっと伝え続けますって・・・・

 
そういわれた時、本当にうれしくて泣きそうにもなりましたし、緊張していた肩の力が少し抜けた気がしました。
 
ツアックスコインは本当に愛のあるプロジェクトなんだな~と再確認し、俄然やる気が出たのは言うまでもありません^^
 
間違いない!!カンボジアの未来は明るいぞ!! 
 
 
いかがだったでしょうか?
 
今回は2部構成でCOINYEXオープニングセレモニーの備忘録を書かせていただきました。
 
連日に渡り記事を書いてみましたが、ツアックスコインがどれぐらい期待されているかはわかって頂けましたよね?
 
これからがツアックスコインの本当の力の見せ所です。
 
僕も出来る限りのお手伝いはさせていただきますし、本当にこのコインの素晴らしさを沢山の人に伝えていきたいと思っています。
 
今はまだ1ツアックスコイン=約350円で販売されていますが、もう間もなくツアックスコインのプレセールが終了し、 COINYEXに上場される予定となっています。
 
まだカンボジアだけですが、この後には、○○○と○○○とかでもツアクスコインが・・・・ひょとすると・・・・(;´∀`)
 
という訳ですので、気になった方は こちらから手に入れてみて下さいね^^
 

 
>ツアックスコイン購入はこちら
 
無料エアドロップを行ってから、追加で購入するとさらにお得です
 
KINGさっきの女性めっちゃ笑顔も素敵で 僕ちゃん好みだわ~ww
LINE ID聞いとけばよかったわぁ・・・・・
しもべ僕はちゃっかり交換できたのであります 名前はサリーちゃん
KINGマジかよ・・・マジなのかよ・・・ 俺にも紹介してくれよ・・サリーちゃんwww そこだけが今回のセレモニーで一番悔やまれる・・・・涙
しもべKINGパイセン・・・ツアックスコイン800枚くれたら教えますけど・・・・・
KING800枚かぁ、、、、 しょうがない江川さんにお願いしてみるか・・・
キャサリンほんと 男ってバカばっかりなのね・・・苦笑
 

後日番外編も公開予定です~♪
おしまい~♪
Copyright © 2018 【実録】○○○とビットコイン投資で不労取得までの道! All Rights Reserved.

【激熱】ツアックスコインの将来は? COINYEX設立セレモニーに行ってきました vo1

COINYEX設立セレモニー @ソッカ プノンペン ホテル (Sokha Phnom Penh Hotel) 
 
どうも~ ”悩み”がないことが悩みで有名な大阪のKINGです。美味しいものは初めに食べるタイプですww
 
9月27日~10月1日までのツアックスコインの本拠地カンボジアに旅行し、28日に開催されましたカンボジア五つ星ホテル ソッカ プノンペン ホテル @COINYEX設立セレモニーの行事に参加してきました^^
 
こういったセレモニーには仕事柄たまに参加することがありますが、今回のCOINYEX設立セレモニーは今まで参加してきたセレモニーとは全く違うもので、とても刺激的で素晴らしい式でした
 
カンボジア政府高官、世界中の投資家、国内外セレモニー運営スタッフなど、ツアックスコインの未来を信じて疑わない沢山の人達と、唯一無二の素晴らしい世界が作られているのを肌で感じる事ができました。
 
沢山の信頼、沢山の愛があってこそ初めてできる、ツアックスプロジェクトに参加でき僕自身も非常に光栄です。
 
ご招待いただきました柞木さん、江川さんをはじめ、一緒にご参加させていただきましたツアックスコインの関係者の皆様本当にありがとうございました。
 
この場を借りて暑く御礼申し上げます。
 
さてさてこれから何回かに分けてツアックスコインの展望やCOINYEXの事、KINGのカンボジア滞在日記などを備忘録として”ちょくちょくアップ”して行きたいと思います。
 
COINYEX設立セレモニーの事やツアックスコインの事は他の記事やネット上にアップされているので参考にもしてみて下さいね~♪

参考
https://coinhack.jp/media/articles/2388
https://bitchance.co/I0000645

 
異国の地カンボジアはどんな国なのか?

交通事故がないのが不思議な位 みんな運転うますぎる件
 
KING今まででさぁ 色んな国に行ったことあるけど、実はカンボジアは初体験なんだよね・・・
因みにみんなはカンボジアが一体どういう国なのか知ってるかね?
しもべいやぁ・・ そこ聴かれても ちゃんと答えられないのであります!!
むしろ自分の国がどういう国なのかもよく答えられないのであります・・・
キャサリン確かに、カンボジアって聞くけど、どこにある国かも知らないし、名前だけしか知らない人も多いんじゃないの?
KINGだよなぁ~ せめて名前と場所と、どういった国なのかだけでも知っておいて欲しいよな~
カンボジアという国は こちらを参照してみてくれ~♪WIKI参照
しもべなんか ずるいのであります・・・ 苦笑 本当はKINGが説明しないと・・・
 
カンボジアがどういった国なのかはわかりましたよね?(笑)
 
まだわからない人の為に簡単に言うと、カンボジアは近年まで内戦が続いて何もない状態で、インフラ、公共、ビジネス、ありとあらゆるものが発展途上の段階で、これからアジアの中心として活躍していく国です。
 
平均年齢も24歳と非常に若く、あらゆる分野において海外から咀嚼したものを取り入れ、まさにこれから国が立ち上がろうとしている国です。
 
そんな国のお金のインフラを整え、人々の暮らしを豊かにする為に動いているのが、「ツアックスコイン」プロジェクトな訳です。
 
KING単なるお金目的のICO(暗号通貨)と違ってツアックスコインは国の存続をかけたプロジェクトなんだな・・・
これから、その全貌をいくつか紹介していくよ!!
キャサリン今回の記事を楽しみにしている人が沢山いるから、真面目に説明して頂戴!!
しもべですです!!真面目にいくのであります!!
KING俺はいつだって 真面目(本気)だよ 
↑そこな・・・・よく読者に突っ込まれるww 苦笑
 
ツアックスコイン COINYEXパーリー備忘録1日目

 
9月4日に襲った 台風21号の影響で関西空港が平常通り利用できるか懸念されていましたが、カンボジアに向けて無事飛び立つことが出来ました。
 
なんせ、家族4人で今回のセレモニーに参加いたしましたので、日程変更等があるとかなりの経済的な痛手になります・・・・← そこ重要ww
 
とりあえず定刻通り関西空港を飛び立つことが出来ました。色々アクシデントあたけどよかったよかったww
 
関空からカンボジアの直行便はなく(他にあるのかは不明)、トランジット(乗り継ぎ)を経てプノンペンに入ります。
 

バンコクは思っていたよりも都会だった件
 
今回僕の選んだルートは関空⇒ タイ(ドンムアン国際空港経由)約6時間⇒カンボジア(プノンペン)約1時間というルートで 計7時間ほどの空の旅。
 

エアコンの温度異常なほど寒い 白い靄はエアコンの冷気
 
実質、トランジットを含めると約12時間の移動でした。@関空~プノンペン
 

カンボジアに入国するためには VISAの申請が必要。
 
今回ネットでVISA申請をしていなかったので、現地の空港でVISAの発行とイミグレの手続きを行う。時間としてはまぁまぁ混んでいたので20分ぐらいだったと思います。
 
日本でVISAを申請するよりかは、現地だと30$なので少しお安く交付が可能です。カンボジアに行かれる方は直接現地発行でも問題ないですよ!!(申請には写真が必要)
 
無事、入国手続きを終えてプノンペン空港を出ることに。
 
で、空港を出てみて思ったことは・・・・
 
あちい・・・・(;´∀`) 真夏かよ・・・きいてないよ~~~
 
湿度はそれほど高いまでとはいかないが・・・ なんしか あつい(;´∀`)涙
 
KING飛行機中の冷房と外の外気温の違いにより 皮膚がアホになりそうだったぜ・・・・
しもべもしかしてパイセンはその格好で飛行機に乗ったのでありますか?
KING間違いないな・・・  この格好だと確実に捕まる
キャサリン捕まればいいのに
とりあえず腹ごしらえという事で、空港周りのご飯屋さんで食べようとしたけれども、子供の要望でバーガーキングに・・・(苦笑)
 
カンボジアに到着してハンバーガーはあかんやろ・・・とも思ったけどさぁ・・・ 他のご飯も食べれそうにもないので、バーガーKINGを注文することに♪
 

 
とりあえず注文したのが ベーコンバーガーセットとBBQセットみたいなの二つ。
 
飲み物は コーラーとスプライトのはずだったんだけど・・・
 
変なフライドチキンみたいなの追加されているし、コーラー×2になっとるし。。。苦笑
 
※妻は英語が話せるので、妻に全部注文してもらったんだけど・・・涙
 
いきなりカンボジア 素敵やん(涙)
 
油断してたらカンボジア、、、、 やってくれるやん(涙)
 
ハンバーガーセット二つで 8ドルぐらい(約900円)やのに 注文していないフライドチキン一つ9ドルくらい(約1000円)って
 
ボラれてるやん(涙)
 
全部で約2000円って・・・ まぁまぁやんww
 
それをふっくるめて カンボジアって素敵やんっておもっちゃうよね~
 

 
海外旅行に行くと、こういう出来事もあるから楽しよね~♪
 
今度から鉄板ネタで使えるかな・・・
 
まぁ、そうこうしているうちにご飯も食べ終え、COINYEX設立セレモニーの開催されるソッカ プノンペン ホテル (Sokha Phnom Penh Hotel) に向かう事に。
 
本日のお宿は、ソッカ プノンペン ホテルと呼ばれるホテルで、カンボジア最高級の5つ星ホテル。
 
セレモニーが開催される会場でもあり、各国の要人たちが泊る宿泊先で、パーティーの後に違うホテルに戻るのがめんどくさい・・・という事からソッカ プノンペン ホテルに宿泊することに。
 
5つ星と言っても、日本みたいにバカ高い値段でもないし・・・・家族4人ご飯無しで全部入れて5万円位(1人あたり1万3千円位(素泊まり)カンボジアの価格でいうと結構高いみたい) 1人当たり平均1000~3000円ぐらいだそうです。
 
とりあえずをソッカホテルにして、タクシーで行こうかと思った矢先・・・・
 
 
目の前に素敵なやつあるやん 
 
 

庶民の味方~ トゥクトゥク
 
日本では乗る機会なんてほとんどないじゃないですか・・・ トゥクトゥクっていう乗り物(タクシーバイク)そもそも走ってないし・・・
 
これに乗っておかないと「カンボジアに行ったなんて」言えませんからね・・・・・
 

 
とりあえず、5つ星ホテルに”トゥクトゥク”に乗ってみて向かってみる(笑)
 
運転手さんにソッカ プノンペン ホテル (Sokha Phnom Penh Hotel)まで向かってちょうだい!!っていうたら・・・
 
 
ソッカ プノンペン ホテル (Sokha Phnom Penh Hotel)??まじであそこに行くのに トゥクトゥクで向かっちゃう?(驚)的な表情をされたけれどもKING的には全然ありです♪
 
ちゅうことで、空港からトゥクトゥクに乗って セレモニー&宿泊先のソッカ プノンペン ホテルに向かう事に。
 

東南アジア特有の街並みというか 雑さがいいですね~♪
 

新旧入り乱れているこの町は非常にパワフルです。活気が凄い・・・
 

運転手さん・・・目の前にトランクケース2つおくからほとんど前見えへんけどな・・・・
 
 
時間にして空港から約40分
 

 
カオスな街並みを抜け、メコン川にかかる大きな橋を越えると、目的地のソッカホテルが対岸にど~~~~ん!!
 

見よ~☆ あの大きな建物がソッカホテルだよ!!
 
今まで見たことのないような、超巨大なホテルが対岸に君臨されておりました。
 
遠目で見ても、そのスケールは半端ないものでした。
 
トゥクトゥクに乗ってみて・・・

お客さん 本気でソッカホテルまで行くんですか?(驚き)
 
本来TAXIで行くところをトゥクトゥクという未知の乗り物に乗ってみて思ったことは・・
 

短時間の乗車ならOK
金額を安く抑えたい人にはOK
興味本位で乗る分にはOK
すぐに捕まえられる

というメリットが存在、しかし一方では

長時間乗り続けるとお尻がアホになる
爆音、騒音の為 耳がおかしくなる
空気が汚い、目が痛い
暑い・・・ 渋滞中はやばい
変な商品を売られそうになる
現地の人と間違われそうになる(俺だけ)

というデメリットも存在・・・
 
KING的には痔ではないため、いかんせんこの揺れには耐えれたものの、間違いなく乗り続けると、、、”痔”になりかねん(笑)
 
サスペンションなんてあってないようなもんだから、ダイレクトに振動がアナールを直撃するわよwww ←気を付けてww
 
長時間のドライブを終え 目的地について降りた瞬間、膝とお尻が笑っていたのは言うまでもありません。
 
もし、トゥクトゥクに今後乗る機会があるなら、20分以上は気を付けてね
 

 
KING因みにだけど、今回COINYEXのセレモニーがカンボジア唯一の超高級ホテルで行われるという事は
どういうことかわかるかね?
しもべなんとなくだけど、ツアックスコインが どういったコインなのかわかってきたような気がするのであります。
キャサリン今まで、様々なICO(暗号通貨)ミートアップ、セレモニーに参加したことがあるけど・・ツアックスコインここまですごいとは思わなかったわ・・・
なんせ、カンボジア政府が後ろでおぜん立てしてるってことでしょ・・・・苦笑
KINGだから前から言ってるじゃないか・・・TOUREXCOIN(ツアックスコイン)は凄いって・・・・
確かに カンボジアは発展途上国だけど、チャイナマネー、USマネー、アラブマネー、韓国、日本・・・そのような資本金がカンボジアに流れてきているんだよ・・・
ツアックスコインは今後発展するであろうカンボジアの主軸通貨になろうとしているんだよ・・・ わかるかね?これが意味するものを・・・・
 

ホテルの前には リムジンがドーン!!
 
 

日本の高級車が勢ぞろい!! めっちゃ渋いww
 
 

カンボジアにこんなすごい空間があるんだ・・・・ツアックスコイン様 さすがです・・・・という感じです。
 
 

 
KINGもちろん、5つ星ホテルの入り口にはドリアン(大吾&モップ)持ち込み(侵入)禁止のマークもあったぜ・・・
しもべドリアンはいろんな意味でやばいですからね・・・苦笑
 

Sokha Phnom Penh Hotel

夜はこんな感じみたいよww 写真は公式から拝借ww
 
KINGだってさぁ、夜はパーティーがあるから外観見れないやんww だから写真も撮れないよね・・・涙
キャサリンそれもそうね・・・・ 笑
 
ホテルに到着したけれども・・・

 
この様な感じで、カンボジアに到着してからソッカホテルまでの軌跡を備忘録として記事にしてみました。
 
僕が本当に紹介したいのは、COINYEXとツアックスコインの展望などを書こうと思っていたわけですが、この様な軌跡を書いておけば皆さんがよりカンボジアをよりイメージできるかな?という事で僕目線から日記を書いてみたわけです。
 
本来であれば、カンボジアで起きたすべての出来事や撮りためした写真をアップすればいいのかも知れませんが、思いのほか記事の書き出しに時間がかかるので、少し割愛でもしようかと思っているところです。笑 写真めっちゃあるし、いろんな出来事起こりすぎやねん
 
今回の記事では”ツアックスコイン”のセレモニーを1話完結でいきたいところでしたが、話が長くなりそうなので ←わしのせいだが・・・・苦笑 いくつかのパートに分けてツアックスコイン&COINYEXの記事を紹介したいと思います。
 
まだセレモニーの記事は書いていませんが(vo.2は近日中に公開)、皆さんは、vo1の記事を見てどのように思ったでしょうか?
 
ツアックスコインはみなさんにとって詐欺に当たりますか?
 
ツアックスコインは信用ならない?他の草コインと同じ?
 
全然違いますよね? むしろやばいコインだと思いませんか? ←いろんな意味でwww(;´∀`)
 
しかもこの通貨は第4世代の暗号通貨ですよ・・・・ よく覚えておいてください。 第4世代です ヨクワカラナイ人はググってくださいね~♪
 
カオスな街並みと新旧入り混じる発展途上国カンボジア。最高峰のソッカホテルで約900人の参列者があり、そこには政府高官、役人、各界の著名人、世界の名だたる投資家、日本の大企業の役員などが集まっているのです。
 
とある取引所で利用される”とあるコイン”の為に・・・・
 
それが以前から紹介しているツアックスコインだという訳です。
 

因みに、こちらの写真に映っている人はあの人の息子
 
こちらの写真はセレモニー会場とは別室で撮影したものです。報道陣が多すぎてKINGビビるの巻きww
 
なぜ僕がここまで ツアックスコインをブログ内で紹介するのか”わかって”頂けましたか?
 
それは来るべき未来がわかっているからです。
 
僕が今から4年ほど前にADAを購入した時、その時は何も知らなかったわけですが、今回紹介しているTOUREXCOINは来るべき未来だと確定しているコインな訳です。
 
しかもそれが国家プロジェクト(おすみつき)として動いている訳です・・・・
 
もう言わなくてもわかりますよね?期待しかなくないですか?逆に・・・・(;´∀`)
 
今回のセレモニーに参加されたVIPな方として
セイ・サマル閣下
国家警察長 ヘインボッティ氏
国務長官会議長官 テクレツ・サムラク氏
内務省入国管理局 タン・ソクレヴィチェア氏
環境省安全保障局 エ・ファイ・ブンチェン氏
カンボジア軍幹部 ホウ・シーナット氏
ボライ・サエムソップ不動産投資会社社長 チム・ケアム氏
建築会社社長 ラムバチュ氏
クリ・ボウ・チョン氏 等が参列。
 
これ以外にもすごい人が沢山いますが、残念ながらネットに名前、写真がNGな人もいるために、あえて言いませんが、凄かったというのは言うまでもありません。
 
次のVO.2では セレモニーの様子などを紹介したいと思いますが、まだツアックスコインを持たれていない方は、本当に所有しておいたほうがいいと思いますよ・・・
 
購入するお金がない・・・という人は無料配布でもらう事も出来ますので、必ずもらうようにしてください。
 
エアードロップ(無料)はこちら
 
大切なお友達にもツアックスコインをぜひ広めてあげて下さい。 今はそれほど価値のあるものではないかもしれませんが、将来きっと喜ばれるはずです。
 

豪華絢爛華やかなオープニングセレモニーでした。
 
実際にセレモニーに参加して思いましたが、ツアックスコインの可能性は皆さんが思っている以上に”すごい”です。
 
今まで様々な暗号通貨関連の仕事をしてきましたが、ツアックスコインは紛れもない事実(本物)です。
 
既にツアックスコインを購入されている方は 楽しみにしておいてください。(むしろ買い増ししておいてください。)
 
まだ ツアックスコインを購入をされていない方は是非 この機会にご検討ください。
 
ツアックスコインを知っているのと、実際にコインを持っているのでは恐らく全然違うと思います。
 
まもなくツアックスコインの販売は終了し、早ければ〇月にも上場する予定となっておりますのでお見逃しなく!!
 
ツアックスコイン購入方法はこちら
 
セレモニーの風景はvo.2で近日中にアップいたしますので、そちらも楽しみにしておいて下さいね~♪
 
にしてもツアックスコインは夢があるよな~~~♪
 
カンボジア日記vo.2はこちら

 

SUNTREX タグマスター TM107110 トヨタ ハリアー(30系)用 STANDARDヒッチメンバー【スチール製シックなブラック仕上げ 汎用ハーネス付きモデル】
 

楽天で購入

 

 
Copyright © 2018 【実録】○○○とビットコイン投資で不労取得までの道! All Rights Reserved.